バックカメラをリヤ監視レコーダーに

車載のバックカメラを利用し、手軽に設置が可能なリア監視ドライブレコーダーが登場。
従来のリア用ドライブレコーダーは複雑な配線取り回しで設置に工数がかかりましたが、SphereDR for リヤはバックカメラとナビの間に中継させるだけでOK。
本体は小型なので設置場所に困らず、カメラの増設も必要ありません。
あおり運転や危険運転をしっかり記録。しかも価格はリーズナブル。

バックカメラで撮影した映像をSDカードに常時録画します。
エンジンスタートに連動して自動的に録画を開始するので、撮り逃がしの心配は不要。
ナビ画面で記録した映像を再生することができます。またボタン操作でデータ保護が可能です。

使用方法は簡単

エンジン始動で自動録画を開始します。

ボタン操作でデータを保護し上書き保存を防ぎます。

ナビモニターで日時設定や録画映像を観ることができます。

後方にドライブレコーダー搭載を知らせるステッカーを同梱。貼ることで、ドライブレコードダーが録画中であることを周囲に知らせ、安全運転を促す事ができます。

製品仕様

商品名 SphereDR for REAR Aタイプ SphereDR for REAR Bタイプ SphereDR for REAR Cタイプ
品番 SDREC-R01 SDREC-R02 SDREC-R03
ビデオ信号方式 アナログNTSC
ビデオ入出力 入力(RCAメス)
出力(RCAオス×2)
入力(4ピンオス)
出力(4ピンメス・RCAオス)
入力(8ピンオス)
出力(8ピンメス・RCAオス)
マルチビューモニタやアラウンドビューモニタ等には対応しておりません。
録画サイズ 720p(1280×720)
フレームレート 29.97fps
録画ファイル構成 1分単位 循環録画
録画方式 常時録画/手動録画保護
メモリーカード microSDカードSDHC規格16GB付属(最大32GB対応)
保存録画時間 約4.5時間(16GB)
映像フォーマット H.264 / MPEG-4
拡張子 MOV
ファイルロック 15ファイル
動作電圧 12/24V 12V 12V
動作温度 -10℃~70℃
本体重量 36g(本体のみ)

ご購入

Aタイプ(RCA)

9,800円(税抜)
購入する

Bタイプ(トヨタ4ピン)

9,800円(税抜)
購入する

Cタイプ(ホンダ8ピン)

9,800円(税抜)
購入する


TOP